本文へスキップ

吉祥寺矯正歯科。診療方針。 武蔵野市吉祥寺南町の歯列矯正専門の歯科医院。小児矯正・成人矯正治療。マウスピース矯正も。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0422-24-7160

無料矯正相談! 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町4-12-4

吉祥寺矯正歯科 HOME >治療方針(治療の流れについて・装置の種類・矯正治療のメリット・不正咬合の種類)

治療方針policy

治療の流れについて

  1. 相談

    お口の中を拝見し、治療に対してのご希望などをお伺いし、ライルスタイルに合わせた治療法のご提案をいたします。
  2. 検査

    歯型・写真・レントゲン等の検査をします。
  3. 診断

    治療方法を決定します。
  4. 治療

    装置を装着し、歯が効率よく動くように調節を行います。 3~6週に1度の通院です。
  5. 保定

    後戻りを防ぎます。1か月~数か月に1度の通院です。

装置の種類

マウスピース矯正 < インビザライン®・アソアライナー®・トランスクリアー® >

      

取り外しできる透明なマウスピースを1日20時間以上装着することで歯を動かす矯正装置です。
ワイヤーを使用しないため、付けているのがほとんどわかりません。
食事・歯磨き時は、外していただきこれまで通り問題なく行えます。
またマウスピースは2週間ごとに交換します。

目立たない装置  < クリアーブラケット >
         

前歯の方は透明な装置を使用しますので、目立ちません。

ホワイトワイヤープランもあります。(追加料金がかかります)

取り外し可能な装置

 
    他、様々な種類があります。  

矯正治療のメリット 


矯正治療により、歯並びを良くし、良くかめるようになると、

・歯磨きがしやすくなり、虫歯や歯周病になりにくくなります。

・成長期のお子様は、上下のあごの成長をコントロールすることで、骨格のバランスが良くなります。

・消化や発音が良くなったり、顎関節への負担が軽減されたりと、
 機能的に良くなります。

・口元の外見が良くなり、笑顔に自信が持てます。  

不正咬合の種類

 叢生   八重歯 
  正中離開  空隙歯列
過蓋咬合 開咬
交差咬合   上顎前突 
下顎前突 埋伏歯

    等、様々な症例に対応しております。

吉祥寺矯正歯科 HOMEへ         サイトマップ

吉祥寺矯正歯科
ビルダークリニック

TEL&FAX 0422-24-7160

<診療時間>
月・火・木曜日 
      AM11:00~PM1:00
      PM3:30~7:00
第4・5土、第3・4日曜日
      AM11:00~PM1:00
      PM2:30~6:00
(祝祭日は休診です)

*予約制